ナカザワメグミ ドットコム

ナカザワの頭と心を大公開。魂ぶるぶる言わせたろか

「推し」がいるってステキなことね

昨日募集を開始した、2020年度下半期 カチトリ戦略会議ですが私の予想に反してお申し込みが殺到し、すでに半分ほど埋まってしまいました。

 

今後、中澤の気学セッションは

年に2回のみ(1月と8月)初めての方でも受けられるように公に募集をかけますが、それ以外の月のセッションのご希望は、1度中澤のセッションを受けたことがある方からのご依頼のみ対応していきたいと思います。

 

 

簡単に言えば

「初めての方は1月と8月の募集以外では受付けないよ」

ということです。ちょっと中澤が忙しくなってきたので

常連さんのためにお席を空けておきたく、このような形を取るに至りました。

 

 

なので今年の公募はこれが最後になりますので

「実は前から気になっていた」

みたいな方は、ぜひジョインしてくださいね~!!

 

 

「推し」がいるってステキなことね

 

急にこんな話でなんですが、私の周りは割とオタクが多くて、それぞれ自分の「推し」を持っていて、推しに夢中になっている姿を見るたびに、なんとも羨ましくて仕方がなかったんですよね。

 

そんなに夢中になれるものがあっていいなぁと。

 

「推し」がいる人って、いくらでも「推し」のどんなところが素晴らしいかを永遠に語っていられるじゃないですか。興奮気味に、目をキラキラさせながら。そんな姿が眩しくて、わたしにとって夢中になれる「推し」とはなんだろう?と考えていましたが、最近それが判明しました。

 

 

わたし、自分のクライアントさんや友人が「推し」なんですよね。

 

どういうわけか、クライアントさんも友人も優秀な人が多いんです。ポテンシャルがバカ高くて、人間性は優しく、繊細な方が多い。多くは自分の可能性を全く諦めていないから、どんなに痛い目にあっても挑戦することを辞めない。

 

自分を、自分の未来を信じてるんですよ。

 

「アタシ、こんなもんじゃねーし」って。

 

でもいつでも強気なわけじゃないから、時折ケガして泣いちゃう時もあるけれど、泣きながら「次はどうしたら上手く行くか」を考えてるし、必ず行動に移す。勝つまで諦めない。

 

怖い事もたくさんある。自分の殻を破らなきゃいけない時、人に嫌われることを受け入れて自分の主張を通す時、いつでも彼ら彼女らは堂々とした態度の後ろで、そっと震えていたりする。

 

 

強さとは、弱さを受け入れ、晒せることだと思う。

 

 

私の「推し」は、例外なくみんなちゃんと弱くて、ちゃんと強い。そして何度も言うようだけれど、ポテンシャルがバカ高い。

 

だからいつも思ってしまう。

 

「この人が活躍する未来が見たい」

「この人が活躍したら、この国はもっといい国になる」

 

 

私がそんな未来を見たいから、推しを私の能力の全てで推している時、わたし自身は一番ゾクゾクして人生オモロー!!!と心の中で叫んでたりする。で、実際に一助になれた時は嬉しくてどうにかなりそうになる。

 

f:id:megumintia:20200811183055j:plain

 

 

その度に、私自身も奮い立たせられる。

もっとお力添え出来るように、自分の能力も伸ばし続けるぞと喝が入る。この才能を世に出さずに終わってたまるかと思う。

 

 

「推し」がいて、推せるってステキなことね(^^)

 

明日から怒涛のセッション漬けだけど、私にとってはヲタ活なので楽しんで行きたいと思います!またセッションのレポをしていけたらと思います~!ではでは!

 

 

インフォメーション

 

今月からガラッと運気が変わってきている人が多いなぁという印象です。特に2月から自己改革を進めてきた人は、これからの半年間は次のステージに突入する重要なフェーズに入るので、ぜひ来年の自分を意識しながら、毎月毎月を運気と行動を連動させて戦略的に過ごして頂けたらと思います。

 

とはいえ、運気と行動を連動させて戦略的に過ごすってどうすればいいのか?ってなりますよね。

 

そこで今回、大事なフェーズの方にさらに飛躍して頂きたいので

 

2020年下半期 カチトリ戦略会議

 

を開催いたします。

 

来年の運勢の流れも視野に入れ、具体的に残り半年をどう過ごして行くのがいいか?やった方がいいこと、注意すべきところなど具体的にお伝えします。

 

・今やっている事業や仕事を更に拡大・加速させたい

・目標や目的がありガチでそれらを取りに行きたい

・効率的に夢を実現させたい

 

という方にお届けしたい!何故なら

 

 

具体的な夢や目標を叶えるなら、運気の流れは読んだ方が絶対にいいから。多くの経営者が何かしらの方法で「運勢学」を取り入れた理由って、もう単純に「運気の流れって存在するし超大事だね」ってことを体感して知っているからなんですよ。

 

猛吹雪の中、大勝負に出るのはリスクが高いし

追い風が吹いてる!!ここが攻めのポイント!っていう肝心かなめのところで行動に移せないなんて、あまりにも勿体ないじゃないですか。

 

四季のように移り変わる運気の流れを知り

 

春には春の

夏には夏の

秋には秋の

そして冬には冬の

 

最適な過ごし方と戦略は必ずあるわけです。

 

目に見えない、けれど確かに存在し、うすうすは感じている「運勢」と言うものを味方につけて、大輪の花を咲かして欲しいのです。人生を余すことなく謳歌して欲しいのです。

 

f:id:megumintia:20200811183853j:plain

 

そんな想いで今回、1時間のセッションを

『2020年下半期 カチトリ戦略会議』

 

と銘打って、20名様限定(残席8名様)で

特別価格:8,800円(税込み)でご案内させて頂きます。

 

 

この半年間を有意義に過ごし、勝ちを取りに行くために、専属参謀:中澤といっしょに秘密の戦略会議、しませんか?

 

ご応募お待ちしております!

2020年下半期 カチトリ戦略会議

https://ssl.form-mailer.jp/fms/cdc8f9d1675152