ナカザワメグミ ドットコム

ナカザワの頭と心を大公開。魂ぶるぶる言わせたろか

仕事運がもっとよくなるお掃除のコツ

前回、「対人関係で問題を抱えている人は、まずお部屋を掃除してみ?」という記事を書きました。一国一城の主としてちゃんと自覚を持ちなさいよ、というお話だっのですが、今日はもうすでに「一国一城の主の自覚」があり、なおかつ「仕事がうまく回っている人」がやりがちな掃除していない箇所の話をします。

 

前回ブログはこちら

www.nakazawamegui.com

 

 

f:id:megumintia:20200421131112j:plain

 

 

私が応援したい人って、みなさんバリバリお仕事をなさっている方がほとんどで、どの方もみな賢くて人格も素敵な方が多いのですが、お話ししていてたまに感じるのが

 

「なんか、風通しが悪いなこの人」

 

というのを感じる時があります。

運気ってそれぞれ性質がありますが、特に仕事運って簡単に言うと「情報」「ご縁」によるものだと思うんです。仕事って必ず人が運んできますからね。だから人からもらう情報とかご縁って大切なんですけど、それの風通しが悪いなぁと思う人が結構いる。

 

 

別にその人たちが今仕事が上手く行っていないわけじゃないんですよ。むしろ常人より遥かに上手く行ってる。お金の巡りもとってもよい。

 

でも、もっと大きな仕事をする人なのに、なんだか滞っているなぁ、運勢も拡大傾向にあるのにおかしいなぁ、と思う時はだいたい「書類、本」溜めすぎです。

 

 

書類とか本や雑誌って、紙じゃないですか。紙ってもとは木から創られいるから、それらがまとう気は「木の気」なんです。

 

「木の気」は主に発展や成長を司り、情報やご縁結びなども風のように運んできたりする性質を持っているので、それらを滞留させておくというのは「発展しない」「成長止まる」「情報こない、滞る」「ご縁があっても気づけない」みたいな弊害を生むんですよ。

 

 

なんせ「木の気」って動いているのが大好きな連中で、情報やご縁や発展を主に届けたら、もうお役御免でおいとまして次のどこかへ行きたがる性質を持っているなぁとしみじみ思うんです。

 

 

次のどこかが資源ごみなら、燃えて風になり、大気のなかを走り回り、様々な化学変化を生み出す源になりたいと思っているし、情報としてまだ価値があるなら、次に必要な誰かの元へ旅立ちたいと思っている。

 

 

とっても自由で、軽やかで、賢くて、人と人を結び付けるのが大好きで、常に進化と展開にワクワクしていて、それでいてすんごいサッパリとした爽やかな良い性格なのが「木の気」の特徴なんです。

 

f:id:megumintia:20200421141101j:plain

 

だからコイツらは旅をさせてあげた方がいい仕事をしてくれるので、昔学んだけど今全く復習していないセミナーの資料とか、昔の仕事で使った資料でもう必要なくなったものとかは、手放してあげて欲しいんですよ。

 

 

もう彼らは十分にあなたに知恵を与え、そこで得られたご縁を運び、役割を果たしたはず。だったら今までの感謝をお伝えして、活用していない紙類は旅立たせてあげた方がお互いにとって良いのです。

 

 

「今も必要な書類や本」は手元に残して、それ以外は基本全棄てが望ましい。

 

いつか必要になったらどうしよう?

急に見たくなる時が来るかもしれない。

 

そう思ったら、その書類を持ってそうな人に必要になったら見せてもらえばいいし、心配ならスキャンしてクラウドに一時保管しておけばいいと思う。

 

可愛い子には旅をさせよ、なんですよ。

 

本当は自由奔放で、旅好きな彼らを留まらせておくと、結構腐ってグレるんですよね(笑)「わたしたちをこんな扱いするやつに、発展も成長も出会いもくれてやんねー!」って。代わりにちゃんと、旅立たせてあげると、空いたスペースに「あなたに今必要なものを届けさせるね!」と頑張ってくれる。なかなか健気なういヤツなんです。

 

 

だから今、お仕事をもっともっと発展させたいと思っている仕事大好きなあなた様は、おうちにいる時間が長い今がチャンス!書類や本や雑誌を整理してみてください。きっと良い風が吹くよ~。

 

そして、もっともっと活躍してください。

 

あなたの能力が発揮されることを、社会が、運命が待っているから。わたしも田舎からこっそり活躍を拝見できるのを楽しみにしています(^^♪

 

最後までお読みくださって

ありがとうございました!!