ナカザワメグミ ドットコム

ナカザワの頭と心を大公開。魂ぶるぶる言わせたろか

対人関係の悩みは、部屋を掃除したらいいよ

今までの経験で、対人関係のトラブルが続いている人の多くは、もれなく部屋が散らかってたりする。もし家族と上手く行っていない場合は、家全体か相手の部屋が汚かったりとかが割と高い確率である。

 

これは本当になんとなくなんですけど、セッションをしていてなんだかその人から感じるものが「重い」「暗い」たまに「臭う」みたいなのがあって、人によって出てくるイメージが全然違うのですが、大体お話を伺っているとそういうビジョンやら感覚があったりしたときは「お部屋って物が多くないですか?」と聞いてみる。

 

するとほとんどは「やばいです」「めっちゃ多い」と応えるんですね。

 

 

個人的には「物が多い」こと自体はそんなに悪くないと思っているのですが、そのモノたちが雑に扱われていたり、ちゃんと居場所がなかったり、使用されることも、コレクションとして重宝されているわけでもないことが問題だなぁと思うんです。

 

 

えっと、お部屋って「自分の国の城」なんですよね。

 

誰もがみんな一国一城の主で、自分という王がいて、自分の国という価値観や世界観や認知がある。それがそれぞれの国の方針だったりするわけです。いわば王と国の個性が城である部屋に反映されるのです。

 

f:id:megumintia:20200414204750j:plain

 

 

だからその城の中が物で溢れていても、それが全て自分の「大好きなもの」「今の自分に必要なもの」たちで埋められていて、ちゃんと置き場を与えられ、愛でられていたらそれでいいんですよ。それこそが、自分の価値観や世界観、独自センスを強化して、より王である自分の個性を際立たせてくれるから。

 

 

でも、人間関係に問題を抱えている人の城って、だいたい「自分の好みではなく、人からどう見られたいかで買った服やバッグや小物」だったり、「この本の知識があれば自分の不足を埋められるかも」みたいな他国の情報で満載なんですよ。

 

 

 

 

 

 

乗っ取られーー!!!

f:id:megumintia:20190523201409j:plain

 

 

自分の国の価値観、世界観を城に置かず

他国の価値観、世界観でいっぱいになってる。

 

 

もうそれは、侵略では?と思う。

あなたの国はどこに行ったよ!と。

 

 

本とか雑誌とか、書類とかもね、

「あの国がいいって言ってたから…」

「わたしの国もこれがあればあの国みたいに繁栄するかも」

 

 

みたいな感じでため込んでいる方が本当に多くて。

いやいや、自国の政策はどこ行ったよ、と言いたい。

 

 

あなたの国が本当に大切にしている価値観はなんですか?

これから自国をどう発展させて世界と共存していきたいですか?

その政策にそれらの物たちは本当に必要ですか?

王は、本当にその城で安らげていますか?

王の好きなものは、輝きを放つようにちゃんと置かれていますか?

王の場所として、その城はふさわしいですか??

 

 

 

他国の侵略を受けている城って

国境があいまいなんです。

自国の価値観も世界観も政策もあいまいだから

簡単に他国の影響を受けて、自国の色が薄くなってしまう。

 

 

別の言い方をすれば

課題の分離が出来ていないんです。

だから他者と上手く行かなくて、悩む。

言いたいことが言えなくて、ポイズンになる。

そういうのが全部部屋に現れてる。

 

 

だから自己啓発の本を読んだり

セミナーやセッションを受けて自己変革に取り組むよりも

まずは自分の部屋を片付けようぜって話なんです。

 

 

この服は、本当に自分が好きで来てるのかな?

流行に乗ろうとして、来ていないかな?

恥ずかしくないように、人に合わせてないかな?

 

 

そうやって服と一枚一枚、対話して

断捨離する。捨てる時は「ありがとう」って言って

チュッ(^ε^)として白い袋に入れて捨てるといいよ。

お塩を撒けるとさらにいいね。

生ごみとは一緒に捨てないでね。

服は服だけでゴミ袋に入れて捨ててね。

 

 

本とか書類は「いつか読む」は読まないから(笑)

棄てにくいなら読む日を決めてください。

そして「今の自分にこの本の叡智は本当に必要か」

それを一冊一冊問うて、選別してみてね。

本棚に本がいっぱいあるインテリアが好きな人は

それでいいからね。

 

ちなみに私はこのやり方をやったら

200冊から10冊になったよ。

 

自分に必要な知識ってそんなには多くない。

いかに不安や不足感を抱えて生きていたか分かった。

 

 

 

そうやって少しずつ、自国の城から整えて行くと

いちいち他国の態度にイライラしたりしなくなるよ。

あーあなたの国の価値観はそうなんですね、って。

課題の分離の第一歩は家から。

 

 

ちなみにセッションで「部屋掃除して」

って伝えて、その日のうちにやるような猛者がいて

その人は片付けたあと

 

あり得ないくらい、大きな仕事が舞い込んだり

イヤな人との縁が切れてるからね。

掃除は運勢を本流に戻す一番の開運方法だと思ってる。

 

 

自宅待機の今、

ぜひ自国の城を自分好みに整えてみてはいかがでしょうか?

f:id:megumintia:20200414204450j:plain

 

本日はここまで!

最後までお読みくださってありがとうございました!