ナカザワメグミ ドットコム

ナカザワの頭と心を大公開。魂ぶるぶる言わせたろか

庚子・変化の年

新年明けましておめでとうございます。前の日から次の日へ行くだけで、夜が朝になるだけなのに、「新年」になるだけでこんなにも空気は澄んで、世の中全体が新しく真っ白になるような感覚、毎度のことながら本当に感動して朝を迎えました。

 

f:id:megumintia:20200101170003j:plain

田中角栄が言っていた

「朝生まれて、夜死に、次の日の朝また新しく生まれ変わるように生きる」そういう感覚を元旦は誰もが持ちやすいのではないでしょうか。

 

そこが新年のいいところだなぁと思うのです。

 

いつでも人間って「出来ないこと」も

「今出来ないだけ」で

「出来るようになる」んですよね。

 

それを望み、それにまい進すれば。

願うだけではダメなように出来ているのは

この三次元の世界の醍醐味ではないでしょうか。

 

 

大根が欲しいと願って、目の前にポンと大根が来れば

それは楽かもしれないけれど、人生は楽しくなくなります。

 

土を耕して、種を植えて水をまいて

雑草を取ってあげたり、枯れそうになったり

その都度誰かに助けてもらったり

知識を得るために勉強したりしながら

大根が出来上がるわけで。

 

 

最初は大根を作る事、大根を食べることが

目的だったけれど、いつしか人は

その「課程」が面白いことに気が付く。

 

結果を得るために踏んだプロセスの方が

けっきょくは結果そのものに付加価値をつけてくれて

プライスレスなものになる。

 

面白い「プロセス」を得るために

飛び切りの「結果」を自分にあげたいですよね。

目標と言う形でそれを具体化してね。

 

 

庚子・変化の年

f:id:megumintia:20200101171839j:plain

そうそう、干支というのがあって

それが今年は「庚子」なんですよね。

 

読み方は「かのえね」とも「こうし」とも読むのですが十二支と十干を合わせて60年周期で時代のバイオリズムを見る学問が干支というヤツなんですけど

 

超ザックリ言うと

今年は世の中も、またその構成員である個々人も

 

「変化」というものがキーワードになってきます。

 

特に「庚子」の年って、超ダイナミックで、かの関ヶ原の戦いがあったのも「庚子」の年で、その後徳川幕府による260年の政治体制がしかれるようになったり、60年前の時は池田内閣による「所得倍増計画」により日本は高度経済成長の道を進むようになったりと、とにかく時代が変わるダイナミックさが「庚子」の特徴。

 

終わりと始まりなんですよね。

 

 

私はあんまり社会全体の運勢を見るのは得意じゃないけれど、個人の運勢を見るのはやっぱり大好きで、昨年も本当にたくさんの方のセッションをさせて頂いて思ったのが、

超いい感じの人は昨年、大きな決断をして、たくさん断捨離してますね。それをしながら新しい体制に向かって準備をしているような感じがすごかった。

 

こう書くとスッキリして見えますが、当の本人たちはもう「吐きそう」な状態でしたよ。今までの自分のしてきたことにきちんと向き合って、終わらせる。そして新しく始める。

 

昨年1年間をかけて、その準備をして

今年一年はいよいよみんな「変化」の大本番。

 

是非ね

「自分は必ず成功する」と

何事も信じてトライしてみて頂きたいんですよ。

 

そうそう、「成功する人」とか「うまく行く人」

って才能があるとか運が強いとかそういう特別な人だと私もサラリーマン時代思っていたのですが、個人事業に転換してから考えが変わりましたね。

 

「成功する人」も「うまく行く人」も

単純に「成功するまでやり続けた人」だし

「うまく行くまでやり続けた人」ってだけだったんだと。

 

もうこれだけはマジで真実。

 

でもこう書くと

「私は心が弱いから、挫折したら立ち直れない」とか

「そもそも『続ける』のが苦手。胆力と持久力が無いんです」

 

と「続ける才能がない」と言い出す人がいるけれど

 

これも「続ける才能は後天的に手に入れられる」としか言いようがない。成功した人たちを見ていると、後天的に「続ける」才能を習慣化によって手に入れているんだよね。

 

 

そういう習慣化を手に入れるには「意志の力」がすごく必要になるけれど、それは努力や根性で手に入れるというよりも

 

 

まじで、「工夫」で手に入れられるもの

 

 

なんですよね。それに気付いた時、「人間みな平等じゃん!!」と超感動したんですよね。才能や能力や性格はできない理由にはならないんだ。だったらやりたいこと本当にやろー!!どこまでも行くー!!って。

 

今年は「庚子」。

変化の力を借りて、新しい自分元年にするにはもってこいの年。

 

是非、このブログを読んでくださるあなたが

2020年を「自分元年」にしてこれからの人生をクリエイトする

素晴らしい1年間になりますように、お祈り申し上げます!

 

本年も何卒宜しくお願いいたします!!

 

 

 

インフォメーション

 

実は昨年末からひっそりと口コミだけで

「100人気学コーチングセッション(仮)」というのをやっておりまして、申し込みフォームを製作中なのですが、用意が出来るのを待つまでに「いや、実は今年の運気を見て欲しいんだよね」という方もいらっしゃるかと思い、文末にご案内させて頂きます。

 

 

私は常々、「今年の運勢を見てもらっても、現実的な行動に落とし込めなければ意味がない」と思っており、セッションでは「今年あなたがしたいこと」や「しようと思って迷っていること」をお伺いし、それと今年のあなたの運勢を照らし合わせて、具体的な「勝ちに行くための行動と注意点」をお伝えしています。

 

・仕事の方向性を決めたい

・転職したいが向いているのか

・チャレンジしたいことがあるが迷いがある

・仕事上の人間関係でどんなコミュニケーションを取ればいいか

 

そんなことを聞きたい方は、ぜひこの機会に「100人気学コーチング(仮)」をご活用ください!セッション終了後にアンケートにご協力いただければ、今だけ限定価格にてご案内しております。

 

今年1年の計を決めるにはもってこいの1月。

一緒に計算高くニヤっとしながら戦略会議しませんか?

 

詳細

  • セッション時間:60分(その後20分ほどアンケートにご協力ください)
  • セッション方法:ZOOMかFacebookメッセンジャー通話
  • 日時:ご希望の日時を3日ほど教えてください。そこから各自調整致します。
  • 料金:10,000円(税込み)※振込手数料はご負担ください。

 

ご希望の方は、直接中澤のFacebookメッセンジャーにDMを頂くか、FBをされておられない方はna10.neba2☆gmail.comに「セッション希望」と書いてご連絡ください。2日以内に返信いたします。(☆を@に変更してください)

 

ご不明点・ご質問も上記連絡先へお願いいたします。

 

 

 

お申込みフォーム一生懸命作成中でごわす!!

ご不便をおかけしておりますが、何卒ご了承くださいませ。